カレーではじまる一週間

ギリギリ!あぶねー!仕事め!

ハッピーマンデー!おはようございます!タイトルは若干嘘です。でも、大体月曜日にカレーを食べて気合を入れます。(今日食べたカレーについて書くという性質上、書いているのは夜です)

ということで、今日はカレー Advent Calendar 2013 – Adventarの9日目を書きます。

まずカレーについて。僕はカレーが好きです!でも、一番好きな食べ物というわけでもないです。ふとしたときに食べたくなる、付かず離れずの関係です。そんな僕が週のはじめ(のお昼)に食べたくなる、食べると気合が入るような気がするカレーについて、今日は書いていこうと思います。

康太ブログの人のように淡々とカレーを食らい、その写真をアップしていく、そんな殺伐とした、だけどそのカレーについてダイレクトにシンプルに伝わる感じを目指します。

カレーハウス キラリ

僕は職場が品川なんですが、ナンで食べちゃうような本格的なカレー屋さんもあるのでしょうが、僕はどこにあるか知りません。ナンは好きだけど!

サラリーマンで溢れかえったコンクリートジャングル・品川にそびえ立つ雑居ビルの中に、それはあります。

カレーハウス キラリ

中に入ると券売機があるので、食券を買います。普段は普通盛りなのですが、今日はこの記事用に、大盛りにさらに生卵を追加します。

ウィンナーカレー大盛り:650円 + 生卵:50円 = 700円。品川は東京にあるので、ちょっとオシャレなお店でランチでもしようものなら、ワンペーパー飛んでいきます。東京は怖い街です。そんな中、キラリではさらに、14時以降の来店で生卵かゆで卵がサービスで付きます。つまり、14時以降だったらこのメニューが650円で食べられるというわけです。

マカロニサラダ

席に着くと、マカロニサラダが置かれています。キラリの粋なサービスの1つです。一瞬で食らいます。日によって漬け物のサラダになっている時があります。その時は残します。さらにもう一つ、キラリはコーラかコーヒー(アイス or ホット)が1杯サービスされます。至れり尽くせり。

食券を渡して1~2分もするとカレーが到着します。

ウインナーカレー

ウィンナーカレー大盛り + 生卵

今日は(も)同期と来たのですが、彼はチキンカレーにチーズをトッピングしてました。

チキンカレー

チキンカレー + チーズ

半分ぐらい卵と混ぜて冷まします。キラリのカレーは結構辛いので、これで丁度良い感じになります。

生卵を混ぜたウインナーカレー

うまし。

超うまい。ガツガツ食べます。

ウインナーカレーあと少し

でも、普段は普通盛りを食べているので、この辺りで大分やばくなっております。辛さと熱さも相まって汗もダラダラ。

完食

完食。苦しい…。

普通盛りだった同期はとっくに完食していました。

完食済みの同期の皿

最後にコーラを飲んで席を立ちます。ヒリヒリの舌に炭酸はきついので、水で少し薄めて飲みました。

ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした!

キラリについて

キラリは、ものづくり同期の間では「月曜だし、キラっちゃいます? or キラる?」と勝手に造語しているぐらい一般化しております。行くの4人しかいないけど。

この手軽に美味しいカレーがいつでも食べられるという感覚が、「月曜はとりあえず…」という感情を僕らの中にすり込んでいるような気がします。

カレーハウス キラリ
東京都港区港南2-14-10 品川駅前港南ビル 2F
食券を渡す時に「SimpleIsmを見た」と言うと変な目で見られます

自分で作るとき

自炊もするのですが、自分が作るときは結構辛さは控えめに作ります。あと、トロトロなのが好きです。あと、実家で母がやっていたのを真似しているので、作っている途中でコンソメの素を入れるのだけど、これって珍しい?

ロビンソンクルーソーカレーハウス

辛さ控えめで思い出したのですが、品川には超激辛カレーを出すお店がありました。

カレーの辛さを何倍にするか指定ができ、辛さ50倍以上を完食すると壁に名前が載ります。大学の同級生の名前がありました(100倍完食/その場で電話で本人確認済み)。

一緒に行った先輩が50倍に挑戦して、見事完食していました。もう一人の女性も7倍に挑戦して完食。僕も0倍を完食しました。

ロビンソンクルーソーカレーハウス
東京都品川区北品川1-25-6
1年以上行ってませんが、来店時になぜか名刺を求められたので、会社に年賀状が届きます

カレー総括

ハヤシライス、シーフードカレー、スープカレーといった具合に、いろいろな顔があり、辛さや香りでも表情が変わります。また、手軽に作れて美味しいですし、家庭料理や定食屋、高級レストランなど、いろいろなところで見かけることができます。

これ、まさに人間だよね。こんなに人間味溢れる料理もなかなかないと思う。まさにカレー人間。ありがとうございました。

次は10日目の @torobutta さんです。楽しみ!

« »